Mnemosyne

Linux, 機械学習について個人的なメモを綴っていきます

vim Plugを用いた開発環境構築

今までNeoBundleを用いてプラグインを管理していたのですが、

正直複雑で解りづらかったので、簡単に管理できるというvim Plugを試してみたところ

かなりすっきりと開発環境を構築することができたのでメモします。



  • vim Plugはvimのversionが8以上でないと動作しないので、まだversionが8未満の方は

 以下のページを参考に導入してください
VIM 8 をubuntu16.04にinstall - Mnemosyne


まず、ディレクトリを作成しGitからファイルを引っ張ってきます。

mkdir -p ~/.vim/autoload
curl -fLo ~/.vim/autoload/plug.vim \
                      https://raw.githubusercontent.com/junegunn/vim-plug/master/plug.vim

そして、rootに.vimrcを作成後以下の内容に編集


my .vimrc

vimコマンドラインにて、
:PlugInstall とすることでプラグインのインストールが開始される。

プラグインを削除したいときは、Plug行をコメントアウト又は、削除し、
:PlugUpdate

プラグインは以下のサイトで検索する!

vimawesome.com

広告を非表示にする